便秘解消の基本は食事!腸によい食材は?

am900 fo070 便秘解消の基本は食事!腸によい食材は?
便秘を改善をするには、まずは食事が基本です。
普段の食生活から腸によいものを取り入れ、腸内環境を整える必要があります。

便秘によいと言われている乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖などを積極的に摂るようにしましょう。

例えば、朝はスムージー(豆乳やフルーツ、オリゴ糖、ヨーグルト等をミキサーにかけたもの)
朝から食物繊維がたっぷりと摂れて、腸の動きを活発にしてくれます。

昼、夜は腸内環境を改善する『ヨーグルト』『味噌』などを摂り入れてみましょう。
和食中心にすると、野菜やきのこ類、海藻などから食物繊維が摂れます。
また、味噌や納豆、漬物、キムチから乳酸菌を取り入れることができますよ。

意外ですが、オリーブオイルも便秘改善にいい食材です。
ヨーロッパでは、古くから天然の便秘薬と言われていたほどで、腸の滑りをよくする働きがあり、お通じに効果的です。

これらを積極的に摂取することで、善玉菌が増え健康的な腸内環境が期待できます。

ただ、毎日野菜やヨーグルトなどを摂ることは、なかなか難しいかもしれません。
そういう場合は、乳酸菌や食物繊維のサプリメントがおすすめです。
手軽に補充することができますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加