おなか端麗にはどんな成分が入っている?

1d02cd470a7c2314d4266c857509ecc1 おなか端麗にはどんな成分が入っている?

体に優しく、痛みを感じる事なく便秘を解消する事が出来ると評判のサプリメントが、おなか端麗です。
気になるのが、その成分ですよね。

おなか端麗の主成分は、プランタゴオバタです。
余り馴染のない食品かも知れませんが、とても健康に良い食品です。

プランタゴオバタは、食物繊維をたっぷりと含んでいます。ごぼうの約25倍、キャベツの80倍、サツマイモの40倍もの食物繊維を有している食品です。

キャベツやサツマイモは、元から食物繊維が豊富だと有名な食品ですよね。
それらも野菜よりもずっと沢山の食物繊維を含んでいるのが、プランタゴオバタなのです。

そんなプランタゴオバタが主成分のおなか端麗なら、便秘もしっかりと改善する事が出来ると思いませんか。

体内に取り込まれたプランタゴオバタは、腸内で38倍に膨れ上がるそうです。
これが、コレステロールや糖質をしっかりと防御し、体の奥にまで食物繊維を運んでくれるのです。

ゲル状になり運ばれたプランタゴオバタが糖質や油分等をそのまま包み込み排泄する事が出来るのでダイエットにも効果的なのでしょう。

また、おなか端麗で摂取する事が出来るのは水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方です。
食物繊維には2種類あり、それぞれ別の効果があります。
おなか端麗一つで2種類の食物繊維を取る事が出来るので、体内でしっかりと双方の効果を発揮してくれます。

その他にも、コエンザイムAやパントテン酸カルシウムが配合されているので、美容にも良い働きをしてくれるのではないでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加