するっと爽快茶を飲むとどんな効果がある?

1ca8ee3faf294196eea3b542d0fd55cf するっと爽快茶を飲むとどんな効果がある?

するっと爽快茶は、名称通り便秘を解消したい人に、するっと爽快になれるような効果があるお茶です。

便秘対策用のお茶として、様々な商品がありますが、飲みにくい事や利用し続けると効果が出なくなるのが問題として聞く事がありました。
するっと爽快茶の特徴として、お好みの濃度に調整できるのが特徴になります。

初めて飲む方は3分程度のティーバックをお湯に入れておくと良いそうです。
便秘が解消しないと思う場合は、5分から8分程度入れておいて、いつもよりも濃くなっていることを確認してから飲むと良いでしょう。

またかなり頑固に出ていない場合や1週間以上出ていない場合には、15分以上お湯に入れておくと良いとされています。

3分程度のお茶でもかなり体感できる場合は、1分から2分程度でもよいと聞きました。
この場合の濃度は、初めて飲む3分程度のお茶でも下してしまったり、お腹の調子がゆるくなる場合に利用すると良いそうです。

また便秘ではないがつまり防止に飲みたい場合にも2分程度までの濃さのほうが良いかも知れません。

夜飲んで8時間後には便秘解消に役立つと聞きました。
便秘がちで体重が減らない人や増加している人にも効果がありまして、すっきりと便が出れば体重も減っていきます。

便が詰まっていることで、そこから水分を吸収したり、悪い成分も吸収してしまう為に身体中に毒素がまわってしまう可能性も否定出来ません。

また便が溜まる事で代謝能力も低下していきますので、さらに体重が減りにくい環境を作ってしまう事でしょう。

便が排泄されれば、毒素も外に出やすくなりますので、代謝能力も回復して太りにくい体質を作っていくことが出来るでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加