金の美茶にはどんな成分が入っている?

68ee14fe7d8268185479575a27c56ead 金の美茶にはどんな成分が入っている?
金の美茶は、健康、美肌に効果的な健康茶ということですが、いったいどんな成分から作られているのでしょう。

どんな成分が入っている?

キャンドルブッシュ

マメ科センナ属の小さな木で、別名はゴールデンキャンドルと呼ばれています。
便秘解消に高い効果があるとされており、便秘解消の食品に入れられることが多いです。
なぜキャンドルブッシュが便秘解消に効果があるかというと、キャンドルブッシュには軽い下剤効果があるからです。

頑固な便秘になってしまった時には、医師が下剤を処方することがあります。
しかし、下剤を飲むほどではない便秘の時には、キャンドルブッシュなどの天然の軽い下剤を利用することがあります。

金の美茶を飲んでいる人の中にも、便秘解消のために飲んでいるという人が多くいます。
キャンドルブッシュのおかげで、金の美茶を飲むと便秘が解消されたという口コミも多くなっています。

ただし、キャンドルブッシュは多量に摂取すると、逆におなかの調子が悪くなってしまうこともあるので注意が必要となっています。

ハイビスカスとローズヒップ

これらには、ビタミンCが多く含まれており、美容効果が期待できます。
昔から美容や健康のためにお茶などにして飲まれているハーブでもあるので、安全性も高いです。
ビタミンCは、親水性となっており、不足しがちな栄養素でもあるので、金の美茶でしっかりと補給しておきたいところです。

その他、ルイボスが金の美茶には含まれています。
ルイボスには、ミネラルが豊富に含まれており、体の調子を整えてくれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加